THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

主水行きつけの食堂にせんりつが乗り込む 一筆啓上狂言が見えた

必殺仕置屋稼業(下巻) [DVD]
キングレコード (2004-08-04)
売り上げランキング: 103,797



浜田屋が莫大な借金を背負って自殺した。
その浜田屋の娘おりんを三原屋宗右衛門が引き取ることになる。
父親が自殺して精神をおかしくしたおりんはを装って髪結いのおこうに
三原屋宗右衛門(稲葉義男)を殺す依頼をする。
このおりんは決して精神異常者になったわけではなく
あえて装うことで自分を引き取った三原屋と
浅吉(蟹江敬三)に札差株のありかを
わからないようにしていたのである。

今回子分の浅吉演じる蟹江敬三はめっちゃくちゃ悪で
晩年の頃のドラマの刑事役や
育毛剤かなにかのCMだけしか知らない人にとっては
これを見るとある種ショックを受けるかもしれない。
そんな浅吉が目明しの亀吉に「親分」と言っているシーンがあるのだが
それは亀吉役の小松政夫が「小松の親分」
というギャグをやっているからなんだろうなぁと思ったり。

また、三原屋宗右衛門を演じている稲葉義男という方、
いっつも悪役なので
(個人的のイメージで言うのであれば悪代官が川合伸旺なら、
お前も悪よのぉと言われる越後屋は稲葉義男だ)
たま~に悪役でもない時を見ると驚いてしまうんだが、
なんでも七人の侍(その七人のうちの一人)に出てた人というのには驚かされた。


メインの話はともかくとして
今回も主水はいつものようにおはつ目当てに
懲りもなく定食屋にやってくる。
おはつは主水の服の裾が破けていることに気づき
わざわざ縫ってくれるという。
そんな裁縫をしてもらっている間に
事もあろうかせんりつが外にいる事に気づいて
黙って出ようかとしたところりつに見つかる。

一応おはつには結婚をしていないということにしていたのに
嫁と姑がいる事がバレたくないのでせんりつの2人にはおはつを
おはつにもせんりつを名うてのスリ師だと教え込みむという…。

もっともりつは助け人走るで女スリ師を演じていたわけだが…。
気まずい雰囲気が流れる中一番美味いものをきんさんは要求し、
よっぽど美味しかったのか2人の食べているシーンは倍速(笑)。

毎回のように印玄(新克利)が「もういやこんな生活」と口癖のようにいうので
気になってしまい、当時流行語になったのかと調べたら
なんと亀吉を演じている小松政夫のギャグの一つだったということに
これまた驚かされたのであった。






[ 2015/10/03 ] | 時代劇鑑賞
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR