Post

        

助け人走る 藤田まことの圧倒的な存在感を見せつける同心大疑惑

category - 時代劇鑑賞
2015/ 05/ 23
                 
この回がオンエアされる前日には
すでに次の回をやっていたので
残念ながら見逃した…と残念な気持ちで
テレ玉でやっている助け人走るを観ていると
冒頭から中谷一郎扮する辻平内を嗅ぎつけているのが
どうみても藤田まことだったのでまさかとは思ったが
どうやら昭和の日という休日にあえてこの回をもってきたっぽい。
テレ玉は粋な計らいをするものだと。


てっきり藤田まこと扮する中村主水は
田村高廣扮する中山文十郎と一騎打ちをする部分だけの出演かと思いきや
最初から最後までゲスト出演しており、
この回はほぼ主役といってもいいくらいの存在感を見せつける。

その反面中盤で主水と一騎打ちした中山文十郎の目立った活躍は
それだけでこの回は辻平内のほうがメインで活躍するという感じで
(回によってどちらかが極端な時がありこの回はそれが顕著だ)
田村高廣好きな人にとっては物足りなさを感じなくもないかも?

最後助け人により中村主水が手柄を立てるときに
助け人のテーマではなく、あえて前シリーズの仕置人のテーマを使用したのは
ニクい演出だろう。ぜひ観たい作品だっただけに
この回を観ることが出来て本当によかった。