THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

ALICE NINE(アリス九號)/Vandalize

VANDALIZE
VANDALIZE
posted with amazlet at 13.10.12
アリス九號.
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M) (2009-01-14)
売り上げランキング: 109,513



日本のヴィジュアル系のバンド。
「アリス九號」の読み方がようわからんかったがようやくわかったわ。
ヴィジュアル系だからと言っても最近のは
14、5年前のヴィジュアル系ブームの時に比べると
はるかにレヴェルが高いのが多いような気がする。
VersaillesであったりNoGodであったりそしてこのバンドであったりね。
90年代半ばヴィジュアル系ブームのヴィジュアル系ってただ化粧をして髪を染めて
大したことのない音楽をやって地方TVで悪態をついていたくらいの連中が多くてね。
そこから抜け出したのはメジャーデビューを勝ち取り、トップアーティストにのし上がったり、
(中には解散するバンドもあるものの)今でも第一線で活躍していられるわけだが…。


で、本題。このバンドはメタルというほど重くは無いね。
というか…メタルではないね。
メタルファンにも安心して聴けるようなロックバンドというのが正しいのか?
壮大な世界観を感じさせる曲から始まる。非常に爽快だ。
#2や#5のようなスピード感のある曲はやっぱ好きやね。
Voはややナルっぽいが許せる範囲でしょう。
打ち込み的な音楽によるダンサンブル的なミュージックがあったり、モダンな曲あったり、
なんかやりたいことが今一つ拡散している上、明らかな捨て曲つーもんがあったりするので、
これから彼らがそれをどう解決していくかの課題だろうが
レヴェルは高いことは認めざるを得ない。
ヴィジュアル系云々ということで聴かず嫌いは止めましょう(笑)。
ただ、僕自身は音楽性があまり合わなかった。


1. the beautiful name
2. 百花繚乱
3. RAINBOWS
4. Kiss twice,Kiss me deadly
5. CROSS GAME
6. 昴
7. www.
8. Drella
9. MIRROR BALL [VANDALIZE EDITION]
10. イノセンス
11. Waterfall

[ 2010/09/21 ] | J-ROCK/J-POP
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR