Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

DRAGON GUARDIAN/遙かなる契り

category - GIRLPOP/同人音楽
2011/ 07/ 04
                 
遙かなる契り
遙かなる契り
posted with amazlet at 13.10.12
Dragon Guardian
なし (2008-09-10)
売り上げランキング: 30,242




その色々な意味で話題になった(ある種ネタともとれた)ファーストアルバムから
2枚目がまさかの(?)発売。
いや、クソな評価の割にはかなりのセールスを上げたとか。

今作から(#7を除く)ナレーターが男性となり、
相変わらず(萌え萌え的なものも含む)アニメのセリフが入ってくる。
個人的にはどうしてもこの手のものが苦手で
1stアルバムをリメイクしたみたいな(アーサー自身は邪道とライナーで書いているが)
そういうものを排除した方が好みなんだがなぁ…。
(4枚目ではそのセリフは無くなっているのは非常に歓迎なんだけどね。)

で、このアルバムでは、あのクソだったVo(3人いたらしいんだが
その3人とも酷かったというのはどう言う事なんだろうw)が交代して
このアルバムのみだが今のLIGHT BRINGERのFuki嬢のように、
真行寺恵里を彷彿とさせるようなキンキンしたハイトーンでもなく、
妖精帝國のVoのような萌え萌え系でもなく、
普通に歌い上げるようなそんな感じだが、ちょっと弱さも感じます。
高音はかなりキツイ感じだし。
ただ、前作のような音程はあやふやなとかガキとかそういうのじゃないので好感は持てる。

サウンドに関しては音質は前作よりは良くなった。それ以外のクオリティも上がった。
ただの同人音楽からは一歩抜けだしメタルリスナーに接近したような感じ。

メロディは今作もドラガ節が炸裂している…はずなんだが、
問題は曲が長すぎるのか焦点が絞り切れていないというか…。メロディにキレが感じられない。
聴いていてかったるくなってくる。#1と#7以外6分以上というのもちょっと…。
もっと曲を短くしてくれないとよほどメロディがよくないと、
どうしてもリピート再生する気にはあまりなれない。

前作はヘタなVoとガキVo以外にもそれなりに曲が短かったのもあって
何曲かは一応耳に残るんだが…今作は…。
いや、先に3枚目、4枚目を先に聴いてしまったからなのだろうか?
明らかに曲のクオリティが上がっているからなおさらなのだろう。
初めて聴く人は3枚目のアルバムから入ることをお勧めする。



1. プロローグ 
2. 紅き契約 
3. 圧政の指揮者(マエストロ)
4. 天空城マナ
5. 神話
6. アルネシアの戦い
7. 遙かなる契り

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。