Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

BURZUM/From The Depths Of Darkness

category - プリミティヴブラックメタル
2011/ 11/ 26
                 
FROM THE DEPTHS OF DARKNESS(フロム・ザ・デプスズ・オブ・ダークネス) (直輸入盤・帯・ライナー付き)
BURZUM バーズム
ディスクユニオン (原盤:NORWAY/BYELOBOG PRODUCTIONS) (2011-12-14)
売り上げランキング: 215,209



ノルウェーVarg Vikernesによる一人プリミティヴブラックメタルの
1stアルバム『BURZUM』と2ndアルバム『DET SET ENGANG VAR』からのリメイク盤らしいわ。
なので純粋な新作ではないみたいな。

前作は音楽性に似つかわないような美しいものだったが
過去の音源のリメイクということもあるのか、
EVIL感満載かついかにも邪悪なブラックメタルらしい白黒ジャケットになっている。

そのジャケットの通り、非常に不気味なインストから始まる。
途中で何曲かインストが入るがどれも気持ちの悪くて悪魔のようなサウンドだ。
そしていきなし轟音とともに#2になだれ込むんだが、
不気味さと狂気に満ちた邪悪さ満載で
カリカリと鳴るトレモロリフの音に身が削られそうな感じです。
ただ、Voに関しては以前のような狂気さは無くなっているなぁ…。

メロディがあるような曲もあるのだが、
アンビエントにも似た手法だと思われるが、
(詳しいことは自分は知りませんが…)
ひたすら同じようなメロディを繰り返すようなサウンドなので
この手の音楽が苦手な人にとっては途中で飽きてしまうかもしれない。
途中でスローテンポになる#6は
そのスローテンポの部分をまともに聴いていくうちに本当に気が滅入ってくるわな…。
邪悪な世界を展開しているがその中に
その世界観に対比するかのように非常に説得力のあるメロディのギターソロが
入ってくるさまはなかなか面白い。

音は決していいとはいえないものの過去の音源に比べれば遥かに良くなっており、
聴きやすくはなっている。


1. The Coming (introduction)
2. Feeble Screams from Forests unknown
3. Sassu Wunnu (introduction)
4. Ea. Lord of the Depths
5. Spell of Destruction
6. A lost forgotten sad Spirit
7. My Journey to the Stars
8. Call of the Siren (introduction)
9. Key to the Gate
10. Turn the Sign of the Microcosm (Snu Mikrokosmos' Tegn)
11. Channeling the Power of Minds into a new God

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。