Post

        

ARENA/The Seventh Degree Of Separation

category - イギリス
2011/ 12/ 23
                 




イギリスのシンフォニックロックバンドの重鎮の久々の新作。
不気味なジャケットで購入意欲をそそられない(笑)。
中身はジャケットが示しているかのように
以前よりもヘヴィかつダークになったような感じもするか?
ミドルテンポ中心で何か怪しさを感じさせるようなメロディが登場したり
そうかと思えば派手なシンセワークによる装飾や
サビで盛り上がるコーラスやキャッチーなメロディを入れてみたりする。
その点はなかなか面白かったりして、
比較的わかりやすい展開なのもうれしいところ。

#3のようなノリがよく快活でキャッチーなメロディの曲が出てくると安心する。
もう少しこういう曲があったらよかったが…。
所々で変則拍子やらリズムチェンジを行うものの、
この手にサウンドにあるような
大胆だったり嫌味にもならず
プログレ以外のリスナーにもとっつけるだろうかと。



1. The Great Escape
2. Rapture
3. One Last Au Revoir
4. The Ghost Walks
5. Thief Of Souls
6. Close Your Eyes
7. Echoes Of The Fall
8. Bed Of Nails
9. What If?
10. Trebuchet
11. Burning Down
12. Catching The Bullet
13. The Tinder Box