THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

SECRET SPHERE/Portrait of a Dying Heart

ポートレイト・オブ・ア・ダイイング・ハート
シークレット・スフィア
ワーナーミュージック・ジャパン (2012-10-24)
売り上げランキング: 19535



イタリアのメロパワバンド。
初期のころはエピック系の楽曲をやり
中期の頃はプログレ的な方面に行き(確かそんな感じ)
久々にこのバンドを聴く。もうすでに7枚目か。
VoはVISION DIVINEにいたというミケーレ・ルッピというシンガーに交代している。
このシンガーを知らなかったのだが、
確かに非常に安定した歌唱力で安心だ。高音も力強さもあって
非常に安定している。
サウンドもかなりメロパワ要素が強くなっている。

#1はこの手のサウンドのいわばお約束のインストなんだが
SE的な要素というよりは1つの曲となっていて結構ひねくれている。
#2は音楽性も同郷のLABYRINTH的な部分もあるような
一応疾走曲(疾走一辺倒にしない部分もあるのがこのバンドの特徴か?)。
まぁそれなりに楽しめるが、それ以降の曲も、
アップテンポの曲あったり疾走曲もあったりパワーバラードあったりと
それなりにヴァラエティに富んでいる内容。
あまりひねくれた展開をしなかったのも好印象。

素晴らしいVoの歌メロを始め、演奏陣も含めて
すべてがパワーアップしており、過去の作品よりも垢ぬけているし、
中期の頃の低迷ぶりを払拭するような内容であることは確か。
クサいメロディがもうちっとあってもよかった気もしないでもないが
これはこれでいいのだろうね?
ボーナストラックの#11に過去のリメイクだが、
Vo含め今の連中での作品なのでこれも当然ながらパワーアップしている。
どうせなら1stと2ndはこの体制でリメイクしてもらいたいものだ。


01. Portrait Of A Dying Heart
02. X
03. Wish & Steadiness
04. Union
05. The Fall
06. Healing
07. Lie To Me
08. Secrets Fear
09. The Rising Love
10. Eternity
11. Legend




[ 2012/12/14 ] | イタリア
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR