Post

        

Prostitute Disfigurement/Embalmed Madness

category - ハード/カオスティック/グラインドコア
2013/ 04/ 21
                 
オランダのゴアグラインドバンド。
下劣なジャケットからしていかにもだ。
曲の初めにはSEが入るのもこの手にありがちか?

音の方はクリアでどちらかとういうとブルータルデス的な要素が強く、
確かにブラストの割合は多く、程んどが疾走するものの、
あまりゴアグラインド的なものを感じなかったり
勢いだけのその手のバンドよりは遥かに演奏はしっかりしている。
曲によってはおどろおどろしいギターソロもわずかながら入ったり…。

Voはありがちな残尿感たっぷりの
ゲロ下水道系で何言ってんかわからん系だけど。
時折ブルータルデス的な抱擁だったり、
Evilなシャウトを聴かせたりする。
トータル時間も30分もなく、さらりと聴き流せるのも好感が持てる。


01. Slaughterhouse Sledgehammer
02. Feasting on Remains
03. Choking on Defecation
04. Bloodless
05. Rotting Away Is Better Than Being Gay
06. Chainsaw Abortion
07. Knifeslasher
08. Disemboweled
09. On Her Guts I Cum
10. Prostitute Disfigurement
11. Cadaver Blowjob
12. Dissector