Post

        

OPETH/Pale Communion

category - 北欧
2014/ 08/ 18
                 
Pale Communion(CD+Blu-Ray)
Pale Communion(CD+Blu-Ray)
posted with amazlet at 14.08.17
Opeth
Roadrunner Records (2014-08-25)
売り上げランキング: 3,116



スウェーデンのプログレバンドの新作。11枚目。
前作はデス要素だけでなく、メタル要素まで排して
完全な70年代のプログレサウンドになってしまったわけだが、
今作もその流れを受け継いでいる。相変わらず、動と静を使い分け
緩急をつけてところどころでは変速拍子を織り交ぜた、
一筋縄ではいかない展開をみせる。音は結構へヴィ。

オルガンをはじめ、メロトロンなども鳴り響き、北欧ならではと言われる
抜け道のない樹海に入り込んだような
どことなく陰りのある叙情的メロディに流麗なギターソロや
手数の多いドラムなどが耳を惹きつける。

また部分的にサイケデリックだったりはともかく
歪んだオルガンによるものなのだろう、DEATH ORGANとでもいうのか
(Per Wibergがこのバンドに在籍したこともあるだろう)
ストーナーロック的な部分もあったりしたのが意外だった。


01. Eternal Rains Will Come
02. Cusp Of Eternity
03. Moon Above, Sun Below
04. Elysian Woes
05. Goblin
06. River
07. Voice Of Treason
08. Faith In Others