Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

STRATOVARIUS/Nemesis

category - フィンランド
2013/ 02/ 16
                 
ネメシス~リミテッド・エディション(初回限定盤:ボーナス・トラック3曲追加)
ストラトヴァリウス
ビクターエンタテインメント (2013-02-20)
売り上げランキング: 469




フィンランドの様式美メタルバンド。
新ギタリスト加入しての3作目となる。通算14作目。
なんでもそのギタリストが今作はプロデュースとミックスをやっているとか。

#1はトルキいたころの後期にみられた
ポップ感のあるアップテンポな曲なんだが。
それ以降ももちろんメロスピ的な疾走部分は極力抑えられ、
アップテンポどまりが多い上、
そしてどことなくダークな部分が強調されていて、
全体的にヘヴィ…と言うか力強さが加わっている。
ただ音質があまり良くない、トルキの音で慣れているとちょっとアレ的な。

だからと言ってキャッチーなメロディは今作も不変で
核の部分は決して変わってはいない
サビではお決まりのコーラスが爆発ているし
(#5のサビのFantasyからのコーラスのくだりはライブでも盛り上がりそうだ)。
今までは数曲しか正直好きになれなかったサウンドだが、
結構印象に残るトラックが多く、
今作はだいぶ良くなったという感じだろうか?

イェンスのエレクトロ的や近代的なシンセが入っていてちょっと驚かされる。
というか今作はイェンスのKey結構仕事をしており、
ファンの人にとってはうれしいところじゃないかと。

正直、今作も大した作品でなかったと思ってタカをくくっていたが
いい意味で裏切られたといった感じだろうか?


1. Abandon
2. Unbreakable
3. Stand My Ground
4. Halcyon Days
5. Fantasy
6. Out Of The Fog
7. Castles In The Air
8. Dragons
9. Kill It With Fire(日本盤ボーナス・トラック)
10. One Must Fall
11. If The Story Is Over
12. Nemesis

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。