Post

        

MONO/Rays of Darkness

category - Rock/Pops
2014/ 11/ 05
                 
Rays of Darkness
Rays of Darkness
posted with amazlet at 14.11.04
MONO
SPACE SHOWER MUSIC (2014-11-05)
売り上げランキング: 2,519



日本にポストロックバンドの新作。
暗と明に分かれた2つのアルバムを同時にリリースということで
こちらは"暗"の方なんだが、似たようなモノクロのジャケットも
こちらの方がどことなく苦悩の雰囲気を醸し出している。

クリーンなギターからトレモロリフが入り、ドラムなどが入って
感情が爆発するような展開なのはいつも通り(?)なんだけど
この#1に関してはドラムが面白いリズムを刻んでいたり
激しい部分はとことん轟音でデスVoを入れたような激しく攻撃的なアプローチが
いつものMONOらしくない…というかそういうのをこのアルバムではやりたかったようだし
ポストハードコアバンドのenvyのTetsuya Fukagawa
とコラボしたという話なのでデスVoの導入の予想はついていたんだが、
リズム面の変化には驚いたが。

管楽器や弦楽器を使わなかったこともあるのか泣きメロはないに等しく、
それを求めるのであれば対となるThe Last Dawnの方だろうか
(そっちの方がMONOらしいともいえる)。
暗さというよりも"病み"というものをこのアルバムからは感じることができた。


01. Recoil, Ignite
02. Surrender
03. The Hand That Holds The Truth
04. The Last Rays