Post

        

WITHERED EARTH/Forgotten Sunrise

category - ブルータルデスメタル
2010/ 05/ 01
                 
アメリカのバンドらしいです。
ジャケットだけを見ると、トラッド・フォーク系
最悪ゴシック系の音楽性かと思われますが
…騙されました。完全なるブルータルデスメタルです。
あやしいイントロが結構続いた後、1分40秒あたりから本編が始まります。
非常に重苦しい超低音リフに図太くわめきまくるデスVoと
ブラストもするドラムが襲いかかってきます。
ポーランド産のようなとにかく疾走するようなデスラッシュ系ではありません。
ゆったりとしたかと思えばブラスト疾走するなど複雑で緩急のついた展開をする。

ギターソロはそれなりのメロディがあります。
ファンキーなノリと焦燥感あふれるアコースティックサウンドを奏でるパートのある
#4は意外性があってなかなか面白いかなぁ…。他の曲もなかなかテクニカルなことをやっている。
暗黒的ドラマティックサウンドととらえてもいいかもしれません。
ブルータルなサウンドのなかに時折ではあるがアコースティックなギターが入り込んでくる。
もう少しそういうのが増えたらもっと面白かったと思いますがね。
ネットでブルデスファン層からは2ndがかなり高い評価を受けているようだが
1stも次作に劣らず内容はかなり充実している。




1. Forgotten Sunrise
2. The Nocturnium Empire
3. Heavens Abandon
4. Eternity Bleeds The Silence
5. There After The Fallen Praise
6. Dominion Under Angels Graves
7. A Violent September Moon
8. Crowning