Post

        

MANDRAKE/Innocence Weakness

category - ゴシックメタル
2010/ 12/ 18
                 
Innocence Weakness
Innocence Weakness
posted with amazlet at 12.09.17
Mandrake
Fab (2010-12-21)
売り上げランキング: 629231




ドイツのゴシックメタル。
Mandylion時代のTHE GATHERINGをそのままやられていることで有名(?)な彼らも
良くも悪くも今作もその路線…。
重すぎるくらいヘヴィなリフに明るいメロディをバックに女性Voが歌いあげるスタイルは健在。
もう#2が始まった瞬間に彼らのサウンドだという事がわかる。

今作はデスVoの比率を再び増やし、
どちらかというと前々作The Balance Of Blueに近いサウンドになっている。
明るいメロディにデスVoというコントラストが面白いのだが、
悪くはないがこうなんていうか、突き抜けていいというものでもないのが残念なところか?
…というかどれ聴いても似たメロディなんだよね。そこが今作の痛いところかもしれない。
いや、毎回毎回同じようなメロディが聴かれているような気も…?

あと、#5のようなドゥーム・ストーナーロックに色気を出しているのも何気に気になる…。
今後はそっち方面に行くのだろうか…?個人的には今の路線を維持してほしいなぁ…。
インストの#6にはいやされます…。
その後のアップテンポの曲や#10が比較的良かったり。



01. Prelude
02. A secret to reveal
03. Save us from ourselves
04. A serenade to the sea
05. Among the demons
06. Innocence
07. Autumn infinity
08. Coma
09. Indignation
10. Existence
11. Silhouette
12. Weakness