Post

        

SINISTHRA/last of the stories of long past glories

category - ゴシックメタル
2011/ 01/ 03
                 
VoがAMORPHISにも参加していることで有名な
(というかそれでも知られていないし活動しているのかね?)
フィンランドのゴシックメタルバンド。

結構ギターはヘヴィだ。特にファーストトラックがヘヴィなロックなので
この曲で好き嫌いかが分かれそう。Keyは一応出てくる。
でもどちらかというとヘヴィなギターが前面に出ているなぁ…。
そこにAMORPHISでも発揮している
トミのエモーショナルなVoが乗っかるみたいな感じでしょうか?

まぁ後期のSENTENCEDと書かれている方もいられるが
(どちらかというと最近のPOISONBLACKに近い?)
わからなくもないが、それに比べればその書いた方同様、メロディは全くパッとしないです、はい。
ゆっくりめの曲はシンセが入ったりそれなりの事をしているんだがねぇ…いまいち。
メロディ重視の方にとってはかな~りキツイ内容だと思います。
ヘヴィロック中心のアルバムかなぁ…と。



01. Coming Up Roses
02. Ice Cube Sun
03. Fearless Under The Falling Sky
04. To The One Far Away
05. Unrevealed
06. My Sweet Nothing
07. Fucking Fragile
08. Innocence...In a Sense
09. Completely Incomplete