THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

SIRRAH/Will Tomorrow Come?

ポーランドのゴシックメタルの2nd。
前作もこのアルバムも当時は日本盤が出ていた。
女性Voやヴィオラ奏者を使い、クラシカルなフレーズをふんだんに取り込んだ作品だった。

今作はどちらかというとそのクラシカルなフレーズは減退して、
メロデスよりになりアグレッシヴになっている。美しさよりも激しさというのか…?
それでもゴシックメタルの範疇からかけ離れたわけではなく、
らしいサウンドはそれなりに聴ける。
ただ、やっぱりゴシックというよりメロデスっぽいんだよなぁ…。
Voはデスと朗々と歌い上げるクリーンVoが主に掛け合いでやられております。

前作のように泣き泣きのメロディを奏でていたヴィオラは
ほんの時折の登場するくらいになっている。
同じように女性Voも登場が激減してゴシックファンとしてはガッカリかも。
メロディも前作ほどいいというわけではないですしねぇ…。クオリティは高いんだが…。
いかんせん自分には好きにはなれませんでした。

彼らはこの後イチゴ摘みのアルバイトに行った(かどうかは不明)後、
解散したらしいわ。
クオリティは2作品とも高いだけに再結成を望む。



1. To Bring Order
2. ... For The Sake Of Nothring
3. Patron
4. Lash
5. Will Tomorrow Come ?
6. High Treason
7. Sepsis
8. Rhea
9. Madcap
10.Floor's Embrace





[ 2011/04/18 ] | ゴシックメタル
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR