Post

        

BESEECH/Souls Highway

category - ゴシックメタル
2011/ 08/ 28
                 
解散しているスウェーデンのゴシックメタルバンド3枚目。
まずこのジャケットが購入意欲をそそられる。
右側にいるのが何だかよくわからなかったが、よく見たら天使の格好をしておられる。
このバンドは男性と女性の混合Voです。
男性Voは新加入して、ゲスト扱いだった女性Voは正式なメンバーとしてなったそうな。

初期の頃はデスVoも登場したサウンドだったが、
このアルバムでは大衆受けをするようなサウンドになっている。

ひたすら似たようなミドルテンポでじわじわと責めるタイプのサウンドで、
(このテンポに自分はなかなか馴染めなかったのだが)
そこにキャッチーでメランコリックなメロディを乗せるサウンドでかなり聴きやすい。
ギターやKeyもそれなりのメランコリックなサウンドを奏でているがあくまでも盛り上げ役に徹して
どちらかというと男女Voの歌メロを前面に押しているみたいな?

適度にピコピコと電子音を入れてくるが、
楽曲自体に悪い影響するどころか、いいアクセントになっている。
次々作のようにEVANESCENCEに影響されたようなものでもないのも好印象だ。

曲によってディープな声になる男性Voは気味の悪さを感じるかもしれないが、
このアルバムは暗さや不気味さよりもどちらかというと、
脱力感とか、寂しいムードを漂わせたようなサウンドといったところか?
それはある種のロマンみたいなものも感じる。

おすすめはAメロを女性が歌いサビで男性が歌う#2、
美しい女性VoがハモるAメロが特徴の#6、
男女Voが歌い上げるひたすら寂しいメロディの#7等はいい出来だが、
つまらない曲が間にあるのは残念だな。

このアルバム後にのソングライターの一人Klas Bohlinが脱退したのは相当大きく、
(実際彼の作る曲の方がいい曲が多かった)

デジパック盤はディープな男性VoによるABBAの気味の悪いカヴァー。


1. Illusionate
2. Between The Lines
3. Souls Highway
4. Blinded
5. Endless Waters
6. Fiction City
7. Sunset 28
8. A Last Farewell
9. A Season In Green
10. Beyond The Skies
11. Gimme Gimme Gimme (Bonus Track)