Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

PARADISE LOST/Tragic Idol

category - ゴシックメタル
2012/ 06/ 26
                 
トラジック・アイドル
パラダイス・ロスト
マーキー・インコーポレイティド (2012-04-18)
売り上げランキング: 75668



イギリスのゴシックメタルバンドの13作目らしい。
前作から過去のようなドゥーム色の強いサウンドになり、
ある種の原点回帰のようなサウンドになったが
今作も同様にいや、それ以上にドゥーム色の強いサウンドに仕上がっている。
そしてVoもクリーンなVoは効果的に使うくらいで
基本は怒鳴り系の歌唱法がメインとなっている(それでもちゃんと歌っている)。
ヘヴィなギターによる重々しいサウンドが特徴で
パートによってはある種のグル―ヴ感も感じられたり。
Keyに頼らず(#1のように耽美的な印象を与えるくらいだ)
あくまでもギターによるメロディが特徴。
ドゥーム色の強いサウンドといってもいかにも的な曲はラストの#10くらいで
すべてが非常に遅いテンポばかりの曲でもなければ、
ある程度テンポがあったりもして、
どちらかといえばミドルテンポで進むといった感じ。

わかりやすい叙情的なメロディや、キャッチーさとかはあることはあるが
即効性という点では非常に低いので
このバンドの初期のころをあまり知らない人が
最初にこれを聴くと火傷をしかねない。
自分もあまりこのアルバムは好きにはなれなかった。

小生はOne SecondとParadise Lostのような
大衆受けするようなわかりやすいサウンドのアルバムが好きだということを
再認識させられた、そんな感じ。



1. Solitary One
2. Crucify
3. Fear Of Impending Hell
4. Honesty In Death
5. Theories From Another World
6. In This We Dwell
7. To The Darkness
8. Tragic Idol
9. Worth Fighting For
10. The Glorious End






                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。