Post

        

EVENOIRE/Vitriol

category - ゴシックメタル
2013/ 02/ 05
                 
Vitriol(ヴィトリオール)
EVENOIRE(イヴノワール)
RUBICON MUSIC (2012-04-25)
売り上げランキング: 208,477


イタリアの女性Vo擁するゴシックメタルバンド。
ネットでの評判はかなり高くジャケットも好みだったので聴いてみた。

思ったよりもヘヴィなギターにオーケストレーションも登場するような派手なシンセに
時にはデスVoも入るダークでミステリアスなメロディに
このソプラノと普通声を巧みに操る女性Voによるフルートや
ヴァイオリンといった楽器による
フォークトラッド的なメロディを融合して
プログレ的にひねくれてみました的なサウンド。
モダンプログレ的なシンフォニックゴシックメタルといった感じだろうか?

まぁ、どっちかというとダークな部分の方が強めで
(#7なんてのは思い切りフォークトラッドサウンドなんだけど)、
プログレ的な展開も同時に強く、変則拍子やリズムチェンジは頻繁に登場するし、
牧歌的だったり、キャッチーなメロディというものは登場せず、
完成度は高いものの、個人的には期待の割にはあまり満足できなかった。

#4はTHE GATHERINGのNighttime BirdsかMandylionにあるような
それとはっきり分かるようなフレーズが登場するのはご愛嬌か?
#10と#11は日本盤のみのボーナス。


1. Vitriol
2. Days Of The Blackbird
3. Misleading Paradise
4. Forever Gone
5. The Prayer
6. Girl By The Lake
7. Minstrel Of Dolomites
8. Alchimia
9. Wise King
10. I Will Stay
11. Mirror Lies