Post

        

TIMO TOLKKI'S AVALON/The Land of New Hope

category - フィンランド
2013/ 05/ 22
                 
The Land of New Hope (deluxe edition)
Timo Tolkki's Avalon
Frontiers Records (2013-05-17)
売り上げランキング: 947




音楽活動を完全に引退した(はず)の
元STRATOVARIUSのギタリストのソロ作で
何でもコンセプトアルバムらしく、メタルオペラなんだとか。
別に前にやっていたREVOLUTION RENAISSANCE名義でもよかったんじゃね?
というのが聴く前の個人的な感想。

ゲスト陣が豪華で
VoにはMichael KiskeをはじめとしてRussell AllenやRob Rock、
Derek Sherinian等の名前の他に
TOLKKI脱退直後に散々彼の文句を言っていた
現STRATOVARIUSのメンバーJens Johanssonの名前があるのが
首をかしげざるを得ないんですが…。

やっている事は女性Voを加えたREVOLUTION RENAISSANCEの1stのようなもので、
単に女性Voと男性Voを掛け合いをしたかっただけなんちゃうの的な感じで、
そこかしこにそれらしいフレーズ
(ないしSTRATOVARIUS的なフレーズも同様)が登場するという感じ。

かといって内容が悪いというわけではなく、
TOLKKIがいた頃のSTRATOVARIUSの時のように疾走曲以外つまらないとか
そういうものでもなく(気合が入っていたのだろうか?)、
個人的にはREVOLUTION RENAISSANCEの1stは上記のような内容ではなく
かなり良いアルバムだったので
それが好きな人はマストバイといったところ。

シンセ奏者が2人も参加しているのに派手に活躍している部分が少ないとか
(#8のようなソロバトルがもっとあっても良かったんじゃね?)、
あれこれ云々は抜きにしても結構楽しめた。
全く期待をしていなかっただけにコレは素直によかったわ。


01. Avalanche Anthem
02. A World Without Us
03. Enshrined In My Memory
04. In The Name Of The Rose
05. We Will Find A Way
06. Shine
07. The Magic Of The Night
08. To The Edge Of The Earth
09. I'll Sing You Home
10. The Land Of New Hope
11. I'll Sing You Home (Acoustic Orshestral Version)