Post

        

LAKE OF TEARS/The Neonai

category - ゴシックメタル
2013/ 11/ 25
                 
Neonai
Neonai
posted with amazlet at 13.11.25
Lake of Tears
Black Mark Germany (2003-01-14)
売り上げランキング: 773,312



スウェーデンのゴシックメタル。
ジャケットはとてもゴシックメタル的なものとは程遠いサイケの入ったようなもので
内容もインスト明けの#2がなぜか打ち込みを使った
ダンスミュージック的な感じで失笑してしまいそうだ。
メロディは彼ららしいメランコリックなんだが
過去のアルバムにもあったようなフレーズの使い回しっぽい。

それ以降もなんかダンサンブルっぽいリズムにしゃがれたVoに
アトモスフェリーなシンセを中心とした
メランコリックなメロディが乗っかるという感じで
やっていることは面白いんだけど、違和感を感じなくもない。
なんか単調になってしまうというかね…。
女性Voを入れたりとか小細工をやられているんだけど…う~ん。

#2と#3がダンサンブルだったもんだから
それで通すかと思いきやそうでもなく#4は尺八の様な笛に明るめのメロディが登場して
非常にムーディな曲があったり(サビではヘヴィでダークで禍々しくなる)。
他にも80年代の様なハードロック調の様な曲があったりと決してダンサンブル一辺倒ではない。

以前から出てくるけど
この明るいようで実は悲しいサウンドというのがこのバンドの特徴だろうか?
#6は優しげな女性Voがメインで歌われて
不思議と癒されるようなサウンドでダンサンブルなものよりも
こういう方がずっといいんだけどなぁ…。途中で出てくるアコギが味があり泣かせます。

アルバム全体としては何が何だかよくわからないという感じだろうか?
何度も聴き直したいアルバムではないなぁ…。


01. Intro
02. Return of Ravens
03. The Shadowshires
04. Solitude
05. Leave a Room
06. Sorcerers
07. Can Die No More
08. Nathalie and the Fireflies
09. Let Us Go As They Do
10. Down the Nile
11. Outro