Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

FALKENBACH/Tiurida

category - フォーク・トラッドメタル
2011/ 02/ 10
                 
Tiurida
Tiurida
posted with amazlet at 13.10.11
Falkenbach
Napalm (2011-01-27)
売り上げランキング: 391,996



ドイツのフォークメタルバンド。
最近よく耳にするのがこの手のやたらと横ノリオンリーのフォークメタル。
このバンドもその手のサウンドに入るのかもしれないね。
イントロ明けの#2は横ノリで民族楽器やら民謡コーラスやらの入った大曲。
ところがその後の曲になると一転して民族メロディを抑えて、
デスVoとギターの強いサウンドを展開する。

このバンド、デスVoの入る曲は妙にフォーキーさを抑えようとして
どちらかというとブラックメタル的な方向を打ち出している。
そんな中でも#3の途中で2回ほど登場する泣きまくりのギターや
#6の途中ではゴシックメタルにも通じるような
メランコリックなメロディを奏でるアコースティックが何ともいい塩梅だったりと
民族楽器を多用するようなフォークメタルとはひと味違うものを見せつけてくれる。

他の曲ではやっぱり民族楽器だの民族メロディだのが
炸裂するのだが、どことなく悲哀のメロディが満ち溢れているのがこのバンドの特徴かもしれない。
牧歌的なフォーキーサウンドよりは
どちらかというとメランコリックさをそこに同居させました的感じの好作。
ラストのアコギをメインにしたメランコリックなメロディは泣けるわ。



1. Intro
2. ...Where His Ravens Fly...
3. Time Between Dog and Wolf
4. Tanfana
5. Runes Shall You Know
6. In Flames
7. Sunnavend

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。