Post

        

LYRIEL/Leverage

category - フォーク・トラッドメタル
2012/ 05/ 26
                 
Leverage
Leverage
posted with amazlet at 13.10.11
Lyriel
AFM Records (2012-03-05)
売り上げランキング: 327,858



ドイツの女性Vo擁する7人組のフォークメタル新作。
前作もそれなりにモダンな部分も見え隠れはしていたのだが…。

インストの#1明けの#2は出だしからしてモダンな音像で
(特に#4なんかは出だしからかなりヘヴィな音だ)、
結構ドッキリさせられる。こういう音だったっけ?
前作も聴いたか聴いていないか忘れているので何とも言えんが…。

ヘヴィなギターにヴァイオリンとかを巧くからみつけて、
それなりにキャッチーなサウンドに仕上げて入るものの、
コレといったメロディが無いというか肝心のフォーキーなメロディが不発な感は否めず。
ボーナストラック2曲(特に#12)がメインよりもはるかに良かったりするのは
非常に皮肉としか言いようがない。

アコギやヴァイオリンをバックに優しく歌い上げる女性Voが特徴の
バラード#5は結構心地よかったり。


01. When It´s Coming To An End...
02. Leverage
03. Parting
04. Voices In My Head
05. The Road Not Taken
06. White Lily
07. Aus Der Tiefe
08. Wenn Die Engel Fallen (Feat. Thomas Lindner/ Schandmaul)
09. Side By Side
10. Repentance
11. Everything Is Comming Up Roses (Bonus Track)
12. Smoke and mirrors(Bonus track)