Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

DISILLUSION/Back To Times Of Splendor

category - プログレッシヴ系
2012/ 02/ 17
                 
Back to Times of Splendor
Back to Times of Splendor
posted with amazlet at 13.10.12
Disillusion
Metal Blade (2004-04-05)
売り上げランキング: 31,612

Amazonのジャケットが逆さまやん!↑


ドイツのプログレデスメタルの1stらしい。
ジャケだけ見ると男女混合のゴシックメタルを想像するが
全くちゃうちゃう。かなりアグレッシヴなサウンドだ。
曲数は少ないが大曲志向。
吐き捨て型のデスVoに疾走する所はなんか今風のメタルコア的であまり好きじゃないが
突然リズムチェンジしたり変則拍子やクリーンVoを効果的に入れたりと
一筋縄ではいかないひねくれかつなかなか凝った演習をしてくる。
なのでいつ何が飛び出すかわからない面白さがあるのでは?
また、こういうサウンドによくある静と動を巧みに使ってきている。
静の部分はアコギやピアノにクリーンVoを使い
アグレッシヴな部分をより強調するが巧いね。
叙情的な部分もそれなりにあるので、それなりに楽しめるのではないかと。
1stにしてはかなりの完成度で今後が楽しみなバンドですわ。



1.And The Mirror Cracked
2.Fall
3.Alone I Stand In Fires
4.Back To Times Of Splendor
5.A Day By The Lake
6.The Sleep Of Restless Hours

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。