THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

MUTANT/The Aeonic Majesty

The Aeonic Majesty
The Aeonic Majesty
posted with amazlet at 12.10.31
Mutant
Listenable (2000-05-08)
売り上げランキング: 797523





スウェーデンのテクニカルブラックメタルバンド。
テクニカルデスメタルバンドTHEORY IN PRACTICEのメンバー2人が在籍しているらしく
その地点でもうすでにどういう音が出るかというのは想像はついたが、
まぁその想像通りの音と言った感じ。

何度もリズムチェンジを繰り返すような緩急を巧みにつけるような
テクニカルバンドとは違い、どちらかというと疾走をメインとしつつも
その中に巧みに変則拍子をさりげなく入れてみたり、
複雑な部分とストレートに疾走する部分を交錯させ、
目まぐるしく変わる展開(説明だとわかりにくいとは思われるが…)が特徴。
演奏陣に関してはハイクオリティで言う事はないが
とにかくドラムが手数の多さやキレといい、巧すぎて言葉が出て来ないくらいだ。
ギターソロはそれなりに登場するが他が凄すぎるという事もあり、
残念ながらそない説得力はないというかあまり目立たない…。
高音でがなるEvilなVoも演奏陣が凄すぎて今一つ目立てない。
アトモスフェリーな感じで入るKeyがバンドサウンドをシンフォニックに演出。
時折ギターとともにテクニックをかますパートもあり。

ギターにメロディもKey同様それなりにメロディアスだ。
ただ甘すぎない上にテクニカルさの方が勝っていることもあり、
わかりにくさは感じるがそれは仕方がないかも。
時々シンフォニックブラック的な部分もあってその時だけはなんかホッとする。
なんかEMBRACEDのWithinのような感じだろうか(いやあれよりはさらにわかりづらいか)。

アメリカのバカテクデスANOMALOUSもついていけないくらいすごかったが
このバンドも同様に凄いという事だけはわかった。
ただ、疾走しない曲は面白みがなかったのはいただけないなぁ…。


01.Majestic Twelve
02.Demonworlds
03.Premonitions Erupt
04.Beyond Bet Durrabia
05.Aeonic Majesty
06.Immemorial Lunacy
07.Dark Spheres
08.Eden Burnt To Ashes
09.Abduct To Mutate

[ 2012/11/01 ] | プログレッシヴ系
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR