Post

        

EREB ALTOR/The End

category - ペイガン/ヴァイキングメタル
2010/ 06/ 10
                 
End
End
posted with amazlet at 13.09.11
Ereb Altor Napalm (2010-03-26)売り上げランキング: 553,118



スウェーデンのドゥーム色のあるヴァイキングメタル。
どうやら2人でやられておるようですな。
ドゥームメタルが基本となっているだけあって
非常に重苦しいサウンドになっております。

ただ、それだけで終わらせていないのがこのユニットの特徴で、
ドゥーム・ゴシックに土着的なメロディを加えることで
より聴きやすいサウンドに仕上げている。

普段この手のドゥームメタルバンドは
お経のような無表情なVoが基本だが
このVoは音楽性の影響からか、
サウンドと合わせると結構熱いものを感じる。

メロディによっては非常に勇ましく感じたりもする。
ギターが結構叙情的な上に、要所要所で泣き泣きのツインギターが登場します。

所々で語りみたいなものも登場することから
エピック的なものもあるのかもしれない。

基本はギターリフでおしてくるタイプだがうっすらとキーボードも入っていますね。
アコースティックなギターも登場したりして、漢コーラスも所々で登場します。
そういうのを含めて、ある種の幻想的なものを感じさせます。

硬派ではあるがいかにもヴァイキングというものはあまり感じられず
なんかそれらしい程度に収まってしまっている。
これがいいか悪いかは聴く人によって変わってくるだろう。
個人的にはこのサウンドは悪くないと思いました。




1. The Entering
2. Myrding
3. Our Failure
4. A New But Past Day
5. Balder's Fall (The End Part I)
6. Vargavinter (The End Part II)
7. The Final War (The End Part III)