Post

        

GERNOTSHAGEN/Wintermythen

category - ペイガン/ヴァイキングメタル
2012/ 05/ 05
                 
Wintermythen
Wintermythen
posted with amazlet at 13.10.11
Gernotshagen
Trollzorn (2008-07-11)




ドイツの6人組ペイガンブラックメタルで2002年作らしい。
ジャケットが森林でいかにも~な感じで非常によろし。

基本はに禍々しさのあるメロディが中心で
そこにわめき系Vo(時には抱擁になる)が乗るパターンで
Keyはピアノの時もあるが多くはアトモスフェリーな感じで入り、
美しさを演出するのに一役買っているみたいな?

時折、女性Voを入れたり鳥のざわめきや、
リズムチェンジをしたり、
一応ドラマティックな展開を試みているのか?
だからなのか1曲1曲長い曲が多い。
ブラスト一辺倒なブルータルなサウンドではない。
どちらかというとホラー的な世界観というか
そういうのをメインにしているっぽい?

ただ、演奏陣がどうもこうも頼りなく、
ギターなんかが特にたどたどしさを感じる部分があったりして
もっと練習してくださいレヴェルですな。
音もチープでB級臭さが満載だ。
メロディもそれなりに泣きのメロディがあれば
興味は湧くものだが、禍々しいメロディ泣きメロを遥かに上回り、

チープな演奏陣ときたら聴く気がなくなる。
その上、無駄に曲が長く、聴いていくのがかなりしんどかったりする。
途中で入るkeyがいい感じな#4や
Keyの登場や泣きのメロディの比率の高い#7なんかは結構いい感じなんだけどなぁ…。
こういう曲ばかりというわけにはいかないのかな?


1.Gernotshagen
2.letzten Krieger
3.Nacht des Raben
4.Krigeshorn
5.Malum Infinitum
6.Winter
7.Herigest