Post

        

WINTERSUN/Time I Combo

category - ペイガン/ヴァイキングメタル
2012/ 11/ 19
                 
Time I
Time I
posted with amazlet at 13.10.11
Wintersun
Nuclear Blast (2012-10-19)
売り上げランキング: 42,164



フィンランドのヴァイキングメタルバンド。
ENSIFERUMのVoが脱退して結成したんだっけ?
8年ぶりの新作らしいわ。
前作が全くピンとこなかったので今作も期待はしていない。

美しく神秘的なインストから幕を開けるのだが、
正直長すぎる。半分くらいでいい。

インスト明けはブラスト疾走を含めたアグレッシヴで
派手なシンセワークないしオーケストレーションやコーラスとか
女性VoやクリーンVoを大胆に使ったサウンドで
もちろんENSIFERUM同様クサいまでのメロディがそこかしこにはあるんだが…。

こうなってくるとネットの意見同様
ENSIFERUMとの違いを見出せないのは事実なんだが。

しかし、前作同様一つの曲が長く、飽きてしまうのは事実。
よりドラマティックな世界観を作りたいのはわかるんだけど、
もっと短く出来なかったんかなぁと。
#2なんてコーラスワークとかキャッチーで結構いいのに
そこまで行きつくまでが無駄に遠回りをして
長いので聴く気力がそこまで持続せずに
それが相殺されてしまっているみたいな。
事実上曲なのは3曲だけで
とりあえず3部作でもある#2はそれなりに疾走するけど
あとの2曲は疾走なしかあまり疾走部分がなくて
ミドル&スローが多く聴かせる部分が大半を占め
(もちろん#2でもそれはある)、
なんだかなぁ~というかんじで
いくらクサメロ好きな自分でもこれはちょっとと言った感じ。
なので感想も前作と同様に途中で聴く気力が失せた。



01. When Time Fades Away
02. Sons of Winter and Stars
I. Rain of Stars
II. Surrounded by Darkness
III. Journey Inside a Dream
IV. Sons of Winter and Stars
03. Land of Snow and Sorrow
04. Darkness and Frost
05. Time
06. Hidden Track