Post

        

BLACK COUNTESS/Blood Desire and Dead Nenuphars

category - シンフォニック/メロディックブラックメタル
2011/ 01/ 25
                 
ロシアのシンフォニックブラックメタルバンドの初期の音源。
現在は一人プロジェクトとなっている。

ひさびさに「行きすぎた」パネェクサいメロディ満載の曲を聴いたわ。
ツインギターによるメロディはもちろん、Keyによるメロディも同様に
ロシアお得意のクサメロ満載でもうその手のファンにはたまらない内容となっている。
初期のクレイドルでさえも(ほとんどクレイドルをパクっているんだが)ここまで
クサくないだろうと。

どの曲もクサいメロディ満載でジャケットだけでなく音もパネェヤバいことになっております。
長い曲もあるが、メロディがメロディなだけに飽きませんわ。
いろいろな意味で「やりすぎ」感ではありますが、
クサメロファンは聴いて絶対損はありません。
即ゲトものなんだが残念ながら現在廃盤のようで自分も手に入れられない状態なのが非常に残念だ。

日本人が好むだろうこの手のメロディはもっと認知されてもいいはずだ。



1. Female Masturbation For My Ill-Natured Pleasure
2. Lesbian Moon
3. Lustful Embrace Of Whore
4. The Portrait
5. Nocturnal Episode
6. The Vestal - Part 1 (The Flame Between Her Thighs)
7. Princess With Mermaid's Soul
8. The Vestal - Part 2 (The Blood Between Her Thighs)
9. Black Countess' Erotic Poetry