Post

        

ASTRAL AEON/Allegories of Light

category - シンフォニック/メロディックブラックメタル
2011/ 04/ 13
                 
ギリシャ産のシンフォニックブラックメタルの2008年作らしいわ。
ジャケットを見るとゴシック系の音楽を想像してしまいたくなりがちだが、

音は非常にKeyによる装飾が特徴の(というと非常に聞こえがいいが)…、
演奏陣や音質などを含めてB級レヴェル止まりの
クレイドルタイプなサウンドを展開している(もちろんVoはわめき)。

非常に耳当たりのよいサウンドではあるが
演奏陣があまり巧くないのがまず問題。正直下手だ。
一応ゴシック的だったり、オペラ的なコーラスがあったり、緩急をつけたり、
シアトリカルな事をやったりそれなりに色々やっているのだがなんか中途半端な感は否めなく、
特に聴く人を惹きつけるだけのメロディがあるわけでもなかったわ。
だからなんだというサウンドでしかありませんでした。



1. Necrologue Of the Immortals
2. The Bride of Corinth
3. Curse of Gaia
4. Illusion of Lycius
5. Lunar Doctrine
6. Nocturnal Cult
7. The Great Beyond
8. In Venly Travels
9. Damnatio Memoriae