THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

VESPERIAN SORROW/Stormwinds of Ages

Stormwinds Of Ages
Stormwinds Of Ages
posted with amazlet at 12.06.21
Vesperian Sorrow
Path Less Travelled (2012-06-04)
売り上げランキング: 48082




アメリカ産の6人組シンフォニックブラックメタルバンド4枚目らしい。
まさにアメリカ版DIMMU BOGIRといった感じ。
明らかに北欧系のそれをやってみました的だけど、
にしては結構クオリティは高い。
前面に出ているシンセは派手でやり過ぎ感があるものの個人的には好きだわ。
DIMMU BOGIRはオーケストレーションを使っているみたいだが
こっちのバンドはあくまでもシンセによる装飾でちょっと安っぽい上、
音はドラムが軽くてアグレッシヴな面においての説得力が薄れてあまりよろしくない。
Keyがそれなりの耽美的なメロディだったりもするために確かにゴシック的な面もあるが、
決して終始だらだらとしているわけでもなく、ブラスト疾走もして結構アグレッシヴだ。

それなりに流麗なギターソロも入ったりもしたり、
ツインギターによるメロディも美味しいが
やはりここでは先も書いたように派手すぎるKeyに尽きるだろう。
この手のブラックメタルというと禍々しいメロディが強くて
今一つ好きになれんのですが、
#2も#3もある程度クサいメロディな上、
それなりのわかりやすいメロディを備えていて、
曲によっては女性Voを入れたりと、疾走したりスローになったりと結構凝りに凝っている。
ただ、前半に比べると中盤からは後もう一歩的な曲になってしまうのが残念か。
アメリカ産とは知らないと、北欧のある程度クオリティの高いシンフォブラックメタルバンドと
間違えそうなそんな感じで、これは掘り出し物の一枚であることに違いないでしょうね。


01. Sanguis Vitam Est
02. Stormwinds Of Ages
03. An Empire To Mourn
04. Casting Dawn Into A Shadow
05. Crown Of Glass
06. Legacies Befallen
07. Eye Of The Clock Tower
08. Oracle From The Ashes
09. Relics Of The Impure
10. Death She Cried
11. Of Opiates And Accolades

[ 2012/06/22 ] | シンフォニック/メロディックブラックメタル
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR