Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

NE OBLIVISCARIS/Portal of I

category - シンフォニック/メロディックブラックメタル
2012/ 07/ 19
                 
Portal of I
Portal of I
posted with amazlet at 12.07.15
Ne Obliviscaris
Aural Music (2012-08-07)
売り上げランキング: 6706



オーストラリアのブラックメタルバンド。これがデビューらしい。
Voはわめき、グロウルとクリーンVoを使い分けたり掛け合いだったり。
いかにもなブルータルなブラックメタル然とした激しさと
スロウでメロディアスな部分を融合したドラマティックな展開なサウンドをやっている。
そのためか1つの曲が非常に長い。

メンバーにヴァイオリン奏者がいることで
このヴァイオリン奏者が要所要所に入り込んできては
むせび泣くような美しいメロディを奏でてくれて、
ブルータルな楽曲と上手くかみ合っているといってもいいし、
その点は一聴の価値はあるかもしれない。

時には強引なまでにリズムチェンジもしてそのあたりが
ネットで書かれているような変態サウンドなのだろうか?
ブラスト疾走をしたかと思えば強引にリズムチェンジをしたり、
ヴァイオリンやアコギ、クリーンVoなどによるスロウパートでは
よりメロディアスになっている。

また何気にベースがテクニカルな一面を見せたりもする。
ギターはそれなりのソロを惹くけど今一つ印象に残らないかも。
ただ、サウンドはベースと強引なまでのリズムチェンジくらいで
変態サウンドと言われるほどテクニカル然としたものではないので
また、ブルータルな部分でもかなりメロディアスなので
聴きやすいといえば聴きやすいのかもしれない。

ただ、#6のようにメタルコア的な部分を出してくるのは
ちょっと嫌だなぁ…。とはいっても前半だけだけど。


1. Tapestry Of The Starless Abstract
2. Xenoflux
3. Of The Leper Butterflies
4. Forget Not
5. And Plague Flowers The Kaleidoscope
6. As Icicles Fall
7. Of Petrichor Weaves Black Noise

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。