Post

        

MADE IN TRIBUTE/A Tribute To The Best Band In A Whole Goddamn World!

category - メロディックデスメタル
2012/ 11/ 18
                 
当時、ないし過去にトイズファクトリーから日本盤をリリースしていた
(#2のDECAMERONを除く)メロパワ/メロデス/ブラックメタルバンドの
IRON MAIDENのトリビュートアルバム。
BURRN!のレビューでもあまり評価はよくない上、音もよくない。
代表曲でもあるARCH ENEMYによるAces Highからスタートするが
つかみとしては今一つの感なんだけど
(Arch Enemyらしい個性を感じずただコピった感なんだが)、
その今一つ感を引きずることになる。

#2もただコピった感の演奏と
ニコ動とかで××を歌ってみた的な感の頼りのないVoでぶち壊し、
#3は特に大胆なオーケストレーションを導入をしていなくてなんのこっちゃ…。

評価されていた#6や#10はただコピっているだけでなく、
原曲を壊さずに自分らの個性を前面に出して結構Coolだ。
対象的に自分らの色を前面に出したがために台無しにした#7もある。
ブラストリズムとギターが噛み合っていない…
(BURRN!同様SENTENCEDの方がずっと良かったのは同感)。

ただコピーするのではなく、原曲のイメージを壊さずに
自分のバンドの個性をいかに出すか結構難しいということを思い知らされる。


1. Arch Enemy - Aces High
2. Decameron - 2 Minutes to Midnight
3. Therion - Children of the Damned
4. Armageddon - Die With Your Boots On
5. Nocturnal Rites - Wasted Years
6. Sadist - Wrathchild
7. Lord Belial - The Trooper
8. Naglfar - The Evil That Men Do
9. Dark Tranquillity - 22 Acacia Avenue
10. In Flames - Murders in the Rue Morgue