Post

        

DIABLO SWING ORCHESTRA/Sing-along Songs For The Damned & Delirious

category - スウェーデン
2009/ 12/ 23
                 
スウェーデンより新たなジャンルのバンドが出現です。
スイングジャズオペラメタルバンドとでも表現していいのか?
今までこういう手の音楽がなかったので
1曲目を聴いたときは衝撃でした。
今までに来たことのないリズムだったりサウンドだったりして。
スイングジャズとメタルの融合の上に
オペラティックな女性Voが乗っかり、
曲によってはオペラティックな女性Voが怪しく
男性VoやらデスVoが入ってきたりしてある意味コミカルだ。

もちろん弦楽器やら管楽器なども容赦なく入ってくるのだから
それ好きの人にはたまらないだろう。
一言で言い表せないバンドである。
今後、要注目のバンドなのかもしれません。

デスVoやスクリームVoのはいる曲は良く分からず好きになれなかったが
それ以外はそれなりに楽しめました。
なかでも某プリンのCMを思い出してしまう
(スキャントマン・ジョンを知っている人ならピンとくるはず)
#7が一番気に入った。


01. Tap Dancer's Dilemma
02. Rancid Romance
03. Lucy Fears the Morning Star
04. Bedlam Sticks
05. New World Widows
06. Siberian Love Affaris
07. Vodka Inferno
08. Memoirs of a Roadkill
09. Ricerca Dell'Anima
10. Stratosphere Serenade