Post

        

DRAGONFORCE/Ultra Beatdown

category - その他南欧
2010/ 05/ 27
                 
ウルトラ・ビートダウン(期間限定)
ドラゴンフォース
ビクターエンタテインメント (2008-08-20)
売り上げランキング: 28,045



イギリスのとにかく速いことに命を燃やしている(?)
メロスピバンドの4枚目。
まぁ巷では聴いているとただ疲れるだけだの曲が面白くないだの
いろいろといわれておりますが、
今作は速いだけでない曲もやられているらしいということで
期待して聴いてみたんだが…。

感想としては「つまらない」の一言ですわ。
相変わらず速い曲が多く、曲としてのメロディが弱い
(個人的には哀愁的なメロディが減退したのが悲しい)
その上、曲自体が相変わらず長い、ギターソロがマンネリ化で人によってはつまらんかも。
個人的には速い曲じゃない#5(途中で速くなるのだが)の曲に結構惹かれたのだが
なぜこれを1曲目に持ってこなかったのか不思議でならない。
これをファーストチューンに持ってこなかった地点でこのアルバムは終わっている。

マンネリ化していてもメロディがそれなりに耳に残るようなものであれば全然構わない派なんだけど
このバンドの場合は…。今作はジャケットもセンスゼロだし…。
んでもってこのアルバムを最後にVoが脱退する。



1. Heroes of Our Time
2. Fire Still Burns
3. Reasons to Live
4. Heartbreak Armageddon
5. Last Journey Home
6. Flame for Freedom
7. Inside the Winter Storm
8. The Warrior Inside
9. Strike Of The Ninja
10. Scars Of Yesterday
11. E.P.M.