Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ANGRA/Holy Land

category - 北米・南米・豪州
2010/ 10/ 05
                 
ホーリー・ランド
ホーリー・ランド
posted with amazlet at 13.10.11
ANGRA
ビクターエンタテインメント (1996-03-23)
売り上げランキング: 95,081




衝撃のデビュー作でメタルファンならずともロックファンまでもを狂喜させた(かもしれない)
アルバムから3年とうとう待ちに待った2ndフルが登場。
今回はなんでも母国ブラジルの民族楽器や民族音楽がふんだんに盛り込まれており、
そして曲によってはプログレッシヴ的なアプローチもしており、
正直、前作のようなインパクトは自分自身には感じられなかった。
わかりやすいスピードチューンが少ないというのがまず第一でしょうか
(とはいっても前作だって最初から最初までスピードチューンというのはあまりなかったわけだが)?

曲がややこしい、比較的遅いテンポの多い曲が多いというのもあったし、
(遅くてもなにかおもろいメロディがあれば別だが…)
前作のようなクラシックをふんだんに使ったわけでもなく、
フォーク・トラッド的な民族音楽なら食いつくんだが
自分どうもアラビア的なものやブラジル的なものは敬遠してしまうなぁ…。
なんかメロディに面白みを感じなかったというのが正直な感想。

それでも#1のインストから#2、そして#3の流れは前作同様だし、
10分を超える大曲もしばらく耐えれば(笑)スピードチューンだし、
#8は我々がこれぞと求めていた完全なスピードチューンだ。バラードの#9も悪くは無い。
こういうストレートなスピードチューンがもう1ないし2曲くらいあれば印象は違っていたんだがね。

質は高いんだがどうもこうもとっつきの悪い曲が#8を除いて#5以降並ぶんだよね。
まぁあくまでも僕だけの感想なので「てめぇ何言ってんの?」とお思いの方は
どうぞこの感想はスルーしてください。



1.Crossing
2.Nothing To Say
3.Silence And Distance
4.Carolina IV
5.Holy Land
6.The Shaman
7.Make Believe
8.Z.I.T.O.
9.Deep Blue
10.Lullaby For Lucifer
11.Queen of the Night

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。