Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

LABYRINTH/Return to Heaven Denied PT.2

category - イタリア
2010/ 10/ 10
                 
リターン・トゥ・ヘヴン・ディナイド・パート2~ア・ミッドナイト・オータムズ・ドリーム
ラビリンス
マーキー・インコーポレイティド (2010-06-23)
売り上げランキング: 16,176



イタリアのメロスピバンドの7枚目。
このアルバムはオリジナルメンバーだった
ギタリストのオラフ・トーセンが復帰しているそうな。

良くいろいろなバンドが起死回生のつもりで(?)「~Ⅱ」とやるが
Ⅰは良くても大抵Ⅱというのは外れが多いものだ。
GAMMA RAYのLand of the FreeⅡなんてほんと酷かったからね。
という感じで期待をせずにきているが…。

出てきた音楽はここ最近の彼らではなく
彼らの出世作のReturn to Heaven Deniedの時のサウンドだ。
きらびやかなKeyを伴ってツーバス疾走するスタイルだったので一安心。
ただ…ですね、Return to Heaven Deniedを超えるかといったらそうでもないと思う。

当時はそういうスタイルをやられるバンドが非常にうれしかったが、
贅沢になったもんだ。最近ではこのくらいでは満足いかなくなってしまった。
なんかこのアルバムは2,3回聴いただけでもう止めてしまいそうなそんな感じがする…。
だからといって、それで切り捨てる程酷いわけでもなく、
良くも悪くも「LABYRINTH」と言える内容で、
4th以降自分を含めて興味のなくなってしまったファンを
また再び引き戻すことは十分にあると思いました。
相変わらずオラフのギターは粗いですな。そこも変わっちゃいない(笑)。




1.The Shooting Star
2.A Chance
3.Like a Shadow in the Dark
4.Princess of the Night
5.Sailors of Time
6.To Where We Belong
7.A Midnight Autum's Dream
8.The Mornings Call
9.In This Void
10.A Painting On The Wall

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。