Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

KELLY SIMONZ'S BLIND FAITH/Blind Faith

category - 日本 アジア 辺境
2014/ 07/ 04
                 
BLIND FAITH
BLIND FAITH
posted with amazlet at 14.07.01
Kelly SIMONZ's BLIND FAITH
キングレコード (2014-03-26)
売り上げランキング: 12,405



Kelly Simonzつーギタリストの12年ぶりのアルバムらしい。
Kellyのアルバムは自分はこれが初めて。
ネオクラシカルサウンドとか様式美とはいうけれど
RING OF FIREみたいなわかりにくさ満載だったらいやだなぁと思ったが、
のっけからYngwie Malmsteen全開のネオクラシカルサウンドで安心した。

で、数曲元GALNERYUSのYAMA-Bが歌っているのだが
正直GALNERYUS(2ndしか聴いていないんだけどw)の時のような
がなるような歌唱に不安を感じていたが
#1だけを聴くとそのがなりを大幅に減らしてクリーンにうたっているので
これだけだとGALNERYUSも小野正利よりいいんじゃねと思ったりもするが…、
#8では在籍していた頃のGALNERYUSの歌唱にモロになってしまっているのが残念。

もちろんKellyも歌っているんだけど#2や日本語によるバラード#4のはともかく、
#5のようなサウンドは歌うべきではなかったな。
それと前半はネオクラサウンドを始め、メロディアスハードや
モロGALNERYUSだったり、統一性がないがどれも完成度は高い。
後半はネオクラ色の強いインストサウンドを多く入れ、
#7や#9のインストとかは思わずにやりとくる。
#11はCONCERTO MOONの島紀史が参加しているらしいが
ちょっとよくわからんかったっす。

とっつきにくさの不安を吹っ飛ばす快作となっていて安心して聞ける1枚だった。
ただちょっとKellyのギターは荒っぽいね。


1. N.W.O
2. Burning In My Soul
3. Toki-No-Kakera
4. Requiem
5. Signs Of The End Of The World
6. The End Of The Beginning
7. Opus#2-No.1
8. Revelation
9. Opus#2-No.2
10. Nocturne
11. Allegro Maestoso
12. Silent Sorrow
13. Now Your Turn




                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。