Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

FORGOTTEN TALES/We Shall See The Light

category - 北米・南米・豪州
2010/ 12/ 16
                 
ウィ・シャル・シー・ザ・ライト
フォーゴトゥン・テールズ
バウンディ (2010-12-15)
売り上げランキング: 42,301



カナダのシンフォニックなメロスピバンド、久々の新作。6年ぶりだそうな。
相変わらず音もだいぶ改善されてきています。

前作がCDショップでの視聴の限りそれほどよくはなかったのでパスしていたので
今作はどうなのか不安…。
でファーストトラックが始まってその不安を大きくさせるような
面白みのないダークなシンフォニックサウンドからスタートする。
まさか6年の間にこのバンドもメジャーの方向に進むがあまり
持ち味であるクサメロを捨ててしまったのか?

その後もシンフォニックな装飾を施して時にはダークなメロディだったり。
一応はクサメロもあることはあるがなんだかなぁ~的で不発…。
アップテンポの曲は結構アグレッシヴな勢いでもあるのもあるが、
我々が求めているような曲は#5まで待たなければならないというのはしんどい。
その後も残念なことに面白みのない曲が多くて、期待感が思い切り打ち砕かれた。
というか前作もそれほどおもろい曲ってなかったような感じだったような(だから購入しなかったが)。

この女性Voの歌唱力は非常に素晴らしく、
曲が良ければ何度もリピート再生をしてしまいたくなるような中毒性をも備え持っているのだが、
つまらん曲を出されてしまうとどうしようもなくなる。

#7と#9のような曲があと3、4曲ないとかなり辛いと思うわ。


01. We Shall See The Light
02. Guardian Angel
03. Keepers Of The Field
04. The Reaper
05. Diviner
06. The Calling
07. Howling At The Moon
08. Broken Wings
09. Angel Eyes

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。