Post

        

ALDIOUS/Deep Exceed

category - 日本 アジア 辺境
2011/ 01/ 09
                 
Deep Exceed (CD+DVD)
Deep Exceed (CD+DVD)
posted with amazlet at 13.10.11
Aldious
Bright Star Records (2010-10-13)
売り上げランキング: 8,395




キャバ嬢やらアゲ嬢連中が本格的なMETAL界に殴り込みをかけてきた!
という触れ込みで話題をかっさらったレディースメタルバンド5人組。
本人たちが実際にキャバ嬢なのかは不明だが。
姫ちゃんという芸人同様ただのギミックの可能性が大。

インストから流れたのは外見とは想像もつかない結構攻撃的なサウンドだった。
もっと軟派なメロディックかつシンフォニックなサウンドかと思ったので以外。
まぁKey奏者がいないのでそれなりのものを予想はしていたのだが…。
ドラムは女性としてはツーバスを結構踏むのでコレもビックリ。

Voはありがちなハイトーンを駆使した…ではなくバックの演奏とは反して
やや表情が物足りないものの中低音を基本としている(1曲を除く)ので
比較的聴きやすい。アグレッシヴな曲からしっとりしたバラードまでそつなく歌いこなしている。
#9のようにハイトーンで張り上げるのもあり、
今まではおとなし目の歌い方だったからドキリとする。

キャバ嬢とかいうのは個人的にはネガティヴなイメージしかないが
そういう人たちがこういう音楽に興味を持ってくれることは非常にありがたい。
どうしてもメタルという音楽が世間的にあまり認められていないだけに、だ。

ライナーに書いてあるように彼女らのルーツはHELLOWEENやANGRA、ARCH ENEMY等
その辺が出てくるあたりやはりメタル新世代なんだろうな。
10年前だったらジューダスやサバスなどの名前が出てくるんだけどね。

で、肝心のアルバムの方はアグレッシヴながら
日本人ならではのメロディを加えたJ-POPを基調としたメタルサウンド…
と言いたいところだが、肝心のメロディがどれも弱く、
まだ話題性の方が勝ってしまっている状態。
特にギターソロに関してはドヘタなのでそこを何とかしてほしい。
ツインのハモリはいい感じなんだけどね。
だから無理してソロを惹かないようにしたら良かったのでは?
あと、音質もなんか淡白なものを感じました。シングルの時よりも改善されたらしいけどね。
メロディがつまらんので余計にそう感じたのかもしれない。


1. Luft -Opening-
2. Luft
3. 夜蝶
4. Bind
5. 紫苑
6. Dual Personality
7. Across
8. Ultimate Melodious (Album Version)
9. Eversince (Metal Version)
10. Deep