Post

        

GAMMA RAY/Power Plant

category - ドイツ
2011/ 01/ 16
                 
Powerplant
Powerplant
posted with amazlet at 13.10.10
Gamma Ray
Noise (1999-05-18)
売り上げランキング: 623,069



ジャーマンメタルゴッドまで言われるようにもなった
カイ・ハンセン率いるメロパワバンド、6th。

最近は彼らが作り上げて来たジャーマンメタル…メロスピの基ともいえるような
スピードはもちろん、クサいメロディ、クワイアを要所要所で用いた
ドラマティックである種ファンタジックな要素も持ち合わせたようなサウンドから
正統派メタルに色気を出しまくったサウンドをやられて個人的には非常にがっかりしているわけだが…。

このアルバムは次のアルバムで転換期を迎える前のアルバムで
まだ、今までの我々が求めているような曲をやられているわけだが…。
今作も前作、前々作のようなサウンドを継承しているんだが…。

期待が大きすぎたのか全くピンときませんでした。
確かに悪いアルバムではないんだが、個人的には受け付けなかった…。
今のような(個人的には)まったく好きじゃない正統派メタル的な曲よりは遥かにましなんだが。

そこそこクサいメロディをかましながら疾走をしたり、
クワイアを配したサウンドで盛り上げようとしているのだが、
メロディそのものが今までの焼き直しみたいな感じがしちゃったし、
1曲目がどうもこうも個人的には今一つな印象。
その今一つな感じを引きずったまま最後まで来ちゃったみたいな…。
BURRN!でもそれなりに評価されているみたいだが…
(レビュアーの一人は最高傑作なんて書いているがそこまで良いか?)。
ネットとか見ると絶賛されているみたいなので
自分みたいな人間の感想はあまりあてにしない方がよろしいかと。

#6は今やっているサウンドを予想させるような曲…。


1. Anywhere In The Galaxy
2. Razorblade Sigh
3. Send Me A Sign
4. Strangers In The Night
5. Gardens Of The Sinner
6. Short As Hell
7. It's A Sin
8. Heavy Metal Universe
9. Wings Of Destiny
10. Hand Of Fate
11. Armegeddon