Post

        

FREEDOM CALL/Eternity

category - ドイツ
2011/ 01/ 20
                 
Eternity
Eternity
posted with amazlet at 13.10.10
Freedom Call
Steamhammer Us (2002-06-03)
売り上げランキング: 128,178



MOON’DOCなんかやってられっかということで離脱して結成した、
ドイツのファンタジックかつ
比較的明るめのメロディを得意(?)とするメロスピバンドの2002年作、3rd。

#1ののっけからクワイアの登場~疾走曲というパターンで
メロスピファンのハートをがっちりつかむ。
サビになるとクワイアが出てきて大合唱というお約束のパターンだけでなく
だけでなくトランペットのような管楽器の導入もあって
(やっぱりこういう楽器の方がギターや安っぽいキーボードよりも遥かにいい)、
躁メロディの説得力に一役買っている。#1~#3の疾走曲は鬼。
だからといってそれ以降が悪いと
決して躁だけじゃなくて時にはクサさも感じるメロディもあるのも高ポイント。

ヘッコのフォロワーというだけで切ってしまうのにはあまりにももったいない上に高いクオリティだ。
でも確かこのアルバムだけ(新作はどうだか知らんが)日本盤…出ていないんだよね?確か。


1. Metal Invasion
2. The Eyes of The World
3. Flying High
4. Land of Light
5. Warriors
6. Ages of Power
7. Turn Back Time
8. Island of Dreams
9. The Spell
10. Bleeding Heart
11. Flame In The Night