Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

DREAMTALE/Epsilon

category - フィンランド
2011/ 05/ 13
                 
イプシロン
イプシロン
posted with amazlet at 13.10.09
ドリームテイル
マーキー・インコーポレイティド (2011-04-20)
売り上げランキング: 212,095




フィンランドのメロパワバンド、5枚目。
ドラムが元メンバーのPetteri Rosenbomに交代したらしいが後のメンバーはどうなったのか?

まず1曲目は彼ららしい疾走曲。メロディもそれなりにクサくつかみにはいい感じなのだが

このバンドはアルバム毎にVoが後退しているんだが、
今作は珍しく交代していないんだが、
前作同様今一つ上手いとは言えず、
ギターソロ下手じゃね?ドラムにしろなんとなーく垢ぬけない
(一時は垢ぬけた時期もあったんだがね…)面もある。

ただ、今作の特徴としてやたらにKeyが頑張っていてこのkeyの比率が結構大きく、
今作のメロディの要にもなっているかもしれない。
ありがちな電子音でピロピロソロを弾いたかと思えば
キラキラ的なものやシンフォニックな世界観を構築したり、
ポップでキャッチーなメロディをかましたりと
いろいろとやられているのだが、
このキーボード奏者のセンスの良さがなかなか光っている。

やっぱり疾走曲はキャッチーかつ臭いメロディでたまらんものがある。
疾走曲だけでなくミドル&スローテンポの曲もそれなりに充実していると思うな。
Voだけがよくてメロディがつまらなかった3rdの黒歴史を振り払うかのようだ(笑)。

ギターソロが#1のようにアレなんで早弾きを控えて早弾きソロの大半はKeyに任せて
あまり弾かせないようなサウンドにしたのは正解だろう。
Keyに助けられていると言っても過言ではないね。
Voのイモさも問題だがそれでも前作よりは音質も含めて明らかにクオリティは上だろう。



01. Firestorm
02. Angel of Light
03. Each Time I Die
04. Where Eternal Jesters Reign
05. Fly Away
06. Reasons Revealed
07. Strangers' Ode
08. Mortal Games
09. Lady of a Thousand Lakes
10. March to Glory

                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。