Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ANTHRIEL/The Pathway

category - プログレッシヴメタル
2011/ 06/ 04
                 

フィンランドのKey入りのプログレッシヴメタルバンド。
ジャケットだけを見ればどこそこかのエピックメタルを想像するが、
中身はいかにもDREAM THEATERフォロワーな音です。
時折リズムチェンジをしたり、変則拍子を駆使したりしている。
Voは線の太く曲同様パワフルな感じで、
SYMPHONY Xのラッセル・アレンや
PINK CREAM69のデイヴィッド・リードマンタイプだろうか?
ギターはもちろんだが、Keyもギターに負けじとソロバトルでは
同等のテクニックを披露している。
パワフルなギターが中心のサウンドだがKeyのアレンジがなかなかよく、
シンフォニックかつエピカルでドラマティックな展開を見せたりもする。

プログレとは書いたものの、DREAM THEATERフォロワーにありがちな
テク重視で聴く人を無視するようなバンドではなく、
もちろんリズムチェンジやら変則拍子もあることはあるが
あくまでもメロディを重視しているのでプログレ嫌いな人にも楽しめると思う。
クオリティはネットでの評判どおりレヴェルは高く、
非常に隙のないサウンド作りで、1stとは思えないレヴェルだと。




01. Devil's Lullaby
02. Mirror Games
03. Guardian
04. Repression
05. Haven of Grace
06. Dark Divided Minds
07. The Deliverance
08. Controversial Euphoria
09. Light Divine
10. Scent of Dawn
11. Promised Land
12. Chains of the Past





                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。