Post

        

摩天楼オペラ/AVALON

category - 日本 アジア 辺境
2014/ 10/ 03
                 
AVALON
AVALON
posted with amazlet at 14.10.03
摩天楼オペラ
キングレコード (2014-09-03)
売り上げランキング: 1,354




シンセ奏者のいるヴィジュアル系バンド。
やっていることは完成度の高いシンフォニックメタルをやっているわけだが
今作はロマンシング・サ・ガシリーズで音楽を手掛けた
伊藤賢治氏と共作したりしている曲もあったりする。

その共作作品がファーストトラックなんだが、
前半こそはあぁやっぱりな的なゲームミュージック
という感じで後半は摩天楼というか…?
水と油のようにごっちゃにはできないみたいな?

その後は前半は疾走やアップテンポをメインにしたノリのいい曲を並べ
後半はスロー&ミドルテンポの聴かせる曲を3曲並べ
ラストはまた疾走曲で〆るといった具合。
キャッチーで親しみやすいメロディが
遊び心を入れたような部分を入れてみたり、
ゴシック的なピアノやダークな部分が入ったりもする。

それでもメロディは今作も悪くないし、
キラーチューンがないというのは確かにだが手堅いアルバムである。
ワルツ調のクラシカルなインスト#6のようなのもまたよし。

ただ1点だけ問題とするのであれば
相変わらず、Voのこのいかにもなヴィジュアル系歌唱&
以前よりもさらにうっとうしくなったビブラートに好き嫌いが分かれるのだう。
ただ完成度の高さはいうまでもなく、ヴィジュアル系という枠から
抜きんでているのは確か。



01. journey to AVALON
02. 天国の扉
03. 隣に座る太陽
04. 輝きは閃光のように
05. 3時間
06. Stained Glass
07. Jolly Rogerに杯を
08. クロスカウンターを狙え
09. 蜘蛛の糸
10. 友に捧ぐ鎮魂歌
11. Orb
12. 天国の在る場所