THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

GALLOGLASS/Heavenseeker

Heavenseeker (W/Dvd)
Heavenseeker (W/Dvd)
posted with amazlet at 12.06.24
Galloglass
Lmp (2005-11-08)
売り上げランキング: 371190



ドイツの正統派もかじっているようなメロパワバンドの2枚目。
DVD付きのヤツを小生は購入しました(それなのに見てないで売却w)。

やっていることはメロディックな正統派メタルバンドだが
メロパワとして捉えると今一つなメロディだという前作となんら変わらない。

疾走曲の占める割合が高く、クワイアとか使って曲を盛り上げたり、
ヴァイオリン等の弦楽器を導入してフォーキーなアプローチや
エピック的な感覚が前作よりもほんの大きくなった感もする。

今作は#2のようにデスVoを入れたりしている。
まぁこの前後からいろいろなメロパワバンドにデスVoが入るのも珍しくなくなってきたわけだが…。

#4みたく途中で大仰しいオーケストレーションを入れてくるのはオッとしたね。
疾走曲の中に突然スローテンポでアコギのパートがある#7の展開はなかなかいいと思う。
色々と細かい細工をしていてそれなりにおもろいことを試みているのだが、
全体的なメロディが今一つなので結局不発に終わっているみたいな…
(それは自分だけの個人的な感想なのだが)。
それでも最新作から3作前までのGAMMA RAYよりはいいと思いますがね…。
Voはがなるパートが多くなったせいか説得力が増したような感じです。



1. Burden Of Grief
2. After Forever
3. Perished In Flames
4. Dawn Of A New Age
5. Banished From Eternity
6. At The Shadowcross
7. To Kneel Is To Suffer
8. Heavenseeker
9. Signs
10. Beyond The Mirror
11. Kings Who Die




[ 2011/10/10 ] | ドイツ
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR