Post

        

ELEGY/Forbidden Fruit

category - プログレッシヴメタル
2011/ 10/ 29
                 
フォビドン・フルート
エレジー
ビクターエンタテインメント (2000-10-04)
売り上げランキング: 299,765




オランダの解散をとっくにしている
プログレ風味のあるメロパワバンド。
Voはとっくにイアン・パリ―という非常に頼もしい方に変わっているわけだが
なんとバンドのかなめである(メインソングライター)ヘンクはいないという
それでもこのアルバムの大半はそのヘンクの曲らしいわ。
なんかの間違いなのかCD店の売り文句に騙されたのかどうも購入して聴いた記憶がある。


#1は焦燥感もあるような疾走曲からスタートするものの比較的聴きやすく。
#2に関しては美しくメロディアスなギターソロからスタートするキャッチーな曲で
続く#3は短いけどちゃんとした曲
そこまでは結構いい感じ出来たのだが、
中盤あたりからダークでプログレ臭が顕著なサウンドになり、
それでもキャッチーなサビがあったりすればまだいい方なのだが
#7のようなダークで変則拍子を入れたプログレオンリーだったりすると全く面白みがなくなる。
ミドルテンポ大曲の#6やアラビア的なメロディを取り入れた#10は#6同様の大曲だが
正直かったるい。
一応前半はそれなりにキャッチーなサウンドがあったりもするが
聴いてて面白みはあまりない上、気分も初期のアルバム程高揚しなかった…。


1. Icehouse
2. Force Majeure
3. Killing Time
4. Behind the Tears
5. The Great Charade
6. 'Til Eternity
7. Masquerade
8. Elegant Solution
9. I Believe
10. Forbidden Fruit