THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

DRAGONLAND/Under The Grey Banner

アンダー・ザ・グレイ・バナー
ドラゴンランド
キングレコード (2011-12-21)
売り上げランキング: 120,574




スウェーデンの元メロスピバンド。5作目くらいだと思うわ。
前作はアップテンポの曲は前々作よりも減り、
わけのわからんインストが増えた(んだっけ?)事もあり、
完全にこのバンドから自分は撤退したんだが、
こうやって新作が出ても期待などは全くできません。

#1こそは前作のようなわけのわからんインストだったが
そのまま続く#2は派手なオーケストレーションをバックにした
クサいメロディもあるようなシンフォニックな疾走曲でオッ、今作はもしかしたら的な感じ。
以前のようなシンセ入りのメロパワ的なシンセワークよりも
派手なオーケストレーションに変化したこともあり(オペラ的なVoも入ったり)、
楽曲がダイナミックで厚みが増し、説得力が増していますな。
何だかRHAPSODY OF FIREに代表されるようなエピックメタルになった。

疾走曲の時は中間にミドルテンポとかテンポダウンして
オーケストレーション的なインストを挟んだりするのだが余計なことのようにも感じる
(エピック的なものをやりたいんだろうが…)。
疾走曲は決して多いというわけではないが、キャッチーなメロディが多くて
結構この世界観に引き込まれます。
後半にはシンフォニックブラックメタル的なものもあったりして
凄い世界観を感じさせる、あくまでも世界観ですよ、内容は…ちょっと疑問符かな。
凄くいいかというとそういうわけでもなく、
残念ながら捨て曲らしきものが若干あるのが気になるが…。後半が特にね…。
それでも前作よりは遥かに聴きごたえがありますな。

RHAPSODY OF FIREのこの当時の最新作が個人的には酷い出来だったので
まぁこのアルバムを聴いてちょっとでもその元を取れたみたいなそんな感じかな。



1. Ilmarion
2. Shadow Of The Mithril Mountains
3. The Tempest
4. A Thousand Towers White
5. Fire And Brimstone
6. The Black Mare
7. Lady Of Goldenwood
8. Dûrnir's Forge
9. The Trials Of Mount Farnor
10. Throne Of Bones
11. Under The Grey Banner
12. Ivory Shores

[ 2011/12/27 ] | スウェーデン
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR