Post

        

DRAGONLAND/Under The Grey Banner

category - スウェーデン
2011/ 12/ 27
                 
アンダー・ザ・グレイ・バナー
ドラゴンランド
キングレコード (2011-12-21)
売り上げランキング: 120,574




スウェーデンの元メロスピバンド。5作目くらいだと思うわ。
前作はアップテンポの曲は前々作よりも減り、
わけのわからんインストが増えた(んだっけ?)事もあり、
完全にこのバンドから自分は撤退したんだが、
こうやって新作が出ても期待などは全くできません。

#1こそは前作のようなわけのわからんインストだったが
そのまま続く#2は派手なオーケストレーションをバックにした
クサいメロディもあるようなシンフォニックな疾走曲でオッ、今作はもしかしたら的な感じ。
以前のようなシンセ入りのメロパワ的なシンセワークよりも
派手なオーケストレーションに変化したこともあり(オペラ的なVoも入ったり)、
楽曲がダイナミックで厚みが増し、説得力が増していますな。
何だかRHAPSODY OF FIREに代表されるようなエピックメタルになった。

疾走曲の時は中間にミドルテンポとかテンポダウンして
オーケストレーション的なインストを挟んだりするのだが余計なことのようにも感じる
(エピック的なものをやりたいんだろうが…)。
疾走曲は決して多いというわけではないが、キャッチーなメロディが多くて
結構この世界観に引き込まれます。
後半にはシンフォニックブラックメタル的なものもあったりして
凄い世界観を感じさせる、あくまでも世界観ですよ、内容は…ちょっと疑問符かな。
凄くいいかというとそういうわけでもなく、
残念ながら捨て曲らしきものが若干あるのが気になるが…。後半が特にね…。
それでも前作よりは遥かに聴きごたえがありますな。

RHAPSODY OF FIREのこの当時の最新作が個人的には酷い出来だったので
まぁこのアルバムを聴いてちょっとでもその元を取れたみたいなそんな感じかな。



1. Ilmarion
2. Shadow Of The Mithril Mountains
3. The Tempest
4. A Thousand Towers White
5. Fire And Brimstone
6. The Black Mare
7. Lady Of Goldenwood
8. Dûrnir's Forge
9. The Trials Of Mount Farnor
10. Throne Of Bones
11. Under The Grey Banner
12. Ivory Shores