THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

DRAGONFORCE/The Power Within

ザ・パワー・ウィズイン
ドラゴンフォース
ビクターエンタテインメント (2012-04-11)
売り上げランキング: 58,163




イギリスを拠点に活動している多国籍音速メロスピバンド。
相変わらずジャケットはいただけない(笑)。
前作と前々作は正直長い上に聴いていると疲れるだけしか
印象に残らないという残念な結果でしかなかったが、
VoのZP Theartが脱退してようやく新しいシンガーが見つかり、
んでもって新作をりりーすという運びにこぎつけられた。
新シンガーはやはり、ハイトーンを駆使したVoで
やや野暮ったい部分があるものの
前任者とはそれほど大差がなく安心して聴けるレヴェル。

今作は前作までのように無駄に長かった曲が
全曲とまではいかないが(#7は今までどおり長い…)
かなりコンパクトになっり、これは正解だろう。
相変わらずただ速いだけのギターソロが長いのには閉口してしまうが
それでも前作までよりも聴いていてダレルことなく聴きとおせるのでは。
また、2枚目以降、ただ速いだけで長くてメロディに魅力がないという残念な結果を
今作はかなり克服しているようにも思えた。
確かに以前にもあったメロディが出てくるのけどまぁそれはご愛嬌ということで…。

#1から相変わらずドラフォ節ともいえるような
キャッチーなメロディとブラストを絡めた疾走曲を展開するし、
#3のように今作もミドルテンポの曲があったりする
(途中で疾走はせず曲もそれほど長くない)し、
#6はGAMMMA的なアップテンポでこれはちょっと意表を突かれた。
アルバムトータルとしてリズム面だけでなく、メロディの面にしても、
ただの疾走メタルからは着実に変化をしているのが分かりますな。
前作でガッカリした人も今作は買っても満足すると思われ。
ちなみにTwitterで今作が欲しいとつぶやいていた水樹たまさんは
無事買って満足されたことでしょう…。




1. Holding On
2. Fallen World
3. Cry Thunder
4. Give Me The Night
5. Wings Of Liberty
6. Seasons
7. Heart Of The Storm
8. Die By The Sword
9. Last Man Stands
10. Seasons (acoustic version)
11. Power Of The Ninja Sword

[ 2012/04/22 ] | その他南欧
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

NORTHERN HELL SONG

PANTHEON -PART 1-(初回限定盤)

THE ECLIPSE(ジ・エクリプス)

リーチング・イントゥ・インフィニティ(初回限定盤)(DVD付)

【Amazon.co.jp限定】Unlimited Diffusion(CD+DVD 限定盤)

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサ

カテゴリ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR