THEATER OF AUTUMN

メタルを中心に音楽感想と時代劇感想 リンクフリーです

CANDLEMASS/Psalms for the Dead

葬送詩篇
葬送詩篇
posted with amazlet at 13.10.12
キャンドルマス
マーキー・インコーポレイティドビクター (2012-06-06)
売り上げランキング: 15,474




スウェーデンのドゥームメタルの雄の新作でラストアルバムらしい
(と思ったら次作がラストだと、え?)。
#1から彼らのどんよりとして陰鬱なドゥームサウンドが展開されております。
ちなみにこのアルバムではVoはメサイア・マーコリンではない、
最後くらいはメサイアにするべきだった気もするが…。
このアルバムで担当するVoもそれなりに歌えるものの、
カリスマ性とか歌唱力とかはさすがにメサイアには及ばない…。
これは仕方がないか。

ひたすら遅いサウンドかと思いきや、確かにそういう曲が中心ではあるものの
それなりに#1のようにスピーディーな曲やアップテンポな曲も用意されていて
そこに80年代的オルガンが上手く入り込んできている。
ただ、陰鬱なサウンドが続くのかと思いきや
ギターソロとかの場面に多いのだが、
途中で唐突に全く陰鬱でもないメロパワともいえるような展開を挟むのは面白かった。
ちょっと強引な感じもあるがそれがなかなか心地よかったり。

ひたすら遅くて陰鬱なだけのドゥームメタルとは違い、
かなりメロディアスな部分が多くて(というかメロパワ色が強い)、
比較的聴きやすさを感じた。
ドゥームメタルはちょっとといいう方には
このアルバムをひとまず聴いてみることをお勧めしたい。




1. Prophet
2. The Sound of Dying Demons
3. Dancing in the Temple (of the Mad Queen Bee)
4. Waterwitch
5. The Lights of Thebe
6. Psalms for the Dead
7. The Killing of the Sun
8. Siren Song
9. Black as Time

[ 2012/06/06 ] | ドゥームメタル
検索フォーム

プロフィール

死神の弥三

Author:死神の弥三
主に激し目の音楽の聴いた感想(アテにしないでください、火傷しますw)を書いています。ここではそれだけです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめCD

クロース・トゥ・ザ・サン

Syncretism

Aathma

Blueprints

セイント・オブ・ザ・ロスト・ソウルズ

よろしくお願い致します





続きはこちらで…
リンクバナー



FC2 Blog Ranking



  • SEOブログパーツ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

スポンサ

月別アーカイブ

おしゃべり時計

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR