ネオクラシカル

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

FLEUR/Storm Warning

category - ネオクラシカル
2014/ 10/ 16
                 
ウクライナのネオクラシカルバンドの新作。
この新作の出る前に2人の女性Voがそれぞれソロアルバムをリリースしているとのこと。
相変わらず奇数曲と偶数曲に分けて違う女性Voが歌うスタイルは変わらない。
ただ、今作は珍しく歌詞入りのブックが付いている(デラックス盤だけ?)。

で、今作、前作は序盤まではFLEURだと思うような王道サウンドだったのに
中盤以降つまらなくなった事もあり、あまり期待もせずに今作を手にしたわけだが。
ウクライナ情勢が背景が後ろにあるのか、全体的に暗く、寂しげで
ある種ゴシック的といってもいいのだろうか?
その分、持ち味のネオクラシカル色が減退。
一応弦楽器やピアノやらのいつもの楽器をメインにロック的な部分を強調しつつも
アコースティックな部分を時に入れたという感じ。
インストの#1に続き#2が流れた瞬間、Flëurだとわかることは確かなんだが、
正直、メロディが今一つ面白みに欠ける。

#3とラストの曲くらいが彼ららしさの良さが出ているくらいで
この2曲だけというのはかなりつらいなぁ…。

01. Интро
02. Железо поёт
03. Мы летали
04. Кислород
05. После кораблекрушения
06. Рамки
07. Тростник
08. Утешитель
09. Зеркальный портал
10. Магия
11. Черта
            
スポンサーサイト
            
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。